くすりの部屋
イメージ・イラスト

クリニックで処方されたお薬が、「何の薬」で「使用する目的や効果」また、「どういった副作用があるのか」を十分理解しないまま服用しているケースは以外に多いようです。当然のことながら、上記の内容をきちんと理解した上で服用した方が、より安心できるし、効果も期待できるのではないでしょうか。

このページでは、皆さんのお薬について紹介しています。(一般的な効果や副作用の記述が中心になっていますので、「なぜ自分に処方されたのか」がどうしても納得できない場合もあるでしょう。そんな時には、担当の先生に聞いてみてください。ご自身の身体のことですから遠慮は禁物ですよ。)

上へ
上へ
上へ
上へ
上へ
上へ
上へ